慶應MCCラーニングイノベーション論(任意参加)

更新日:2020年9月11日


 慶應丸の内シティーキャンパスのラーニングイノベーション論は、中原先生が講師を務めており、毎回様々なゲスト講師の方がいらっしゃるプログラムです。4名のゼミ生がこのプログラムに参加しています。

 企業の人事に関わっていらっしゃる社会人の方と一緒に講座を受けグループディスカッションをする機会も多くあります。リーダーシップ開発や研修・評価の方法、ケースメソッドなど多くのことを学ぶことができます。

 大学の授業を受けているだけではリアルな社会を知る機会は少ないですが、このプログラムに参加することで社会人の方と関わることや社会の実情を知ることができ、学生の私にとっては刺激的なことばかりです。

 また社会人の方とお話しする機会があることで、自分の将来について考え直す良い機会になっています。自分は将来どんな人になりたいのか、どんな経験をしたいのか、そのために何が必要なのかなど、答えを見つけるためのヒントが多くあるプログラムだと感じています。


3期生 村田理紗


************************

立教大学経営学部中原ゼミナール

HP: https://www.nakaharaseminar.com/

Instagram: @nakahara.seminar,third

Twitter: @nakahara_third

E-mail: nakahara.seminar.official@gmail.com

************************

閲覧数:64回0件のコメント

最新記事

すべて表示